さっくり進める 零~刺青の聲~ 五ノ刻 「神隠シ」:06

天倉螢もまた眠りの家の夢を見ていた。数日に数時間しか眼を覚まさない姪である天倉澪を追って…。そして、この屋敷にトイレないけど大丈夫なのかな?と心配するうぷ主であった。

◆チャンネル登録→ http://goo.gl/bbSz68
チャンネル登録&コメントして頂けると本人の励みになります
▼Twitter→ https://twitter.com/gatchman666

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする